白身魚の香ばしいソテー ブロッコリーとジャガイモのソテー・マジョラム風味

白身魚の香ばしいソテー
  • シリアル
  • 蜂蜜

商品使用した商品

その他の材料その他の材料

(2人前)

A/

白身魚 二切れ

グレープシードオイル 適量

塩 胡椒

白ワイン 適量

バター

 

B/

ジャガイモ      130g

ブロッコリー      80g

ベーコン(5ミリ幅)  20g

玉ねぎ(みじん切り)  40g

ニンニク(みじん切り)  適量

ドライマジョラム     適量

パセリみじん切り     適量

バター        大さじ1

グレープシードオイル 大さじ3

作り方作り方

ヨーロッパで使用頻度も高いブドウの種から採取したオイル。
個性ともいえるトロミを感じ、癖もなく、ソテーやドレッシングにも使えるオイル。
白身魚の上品な旨みを引き出す一品にオーストリアの伝統的な添え付けを合わせる。

 

①Bの下準備から。ジャガイモは皮をつけたまま柔らかく茹で、冷めたら皮を剥き1センチ弱の輪切りにする。


②ブロッコリーは塩水で軽くゆで上げ、氷水で冷まし水分をきっておく。


③熱したフライパンにグレープシードオイルを入れ輪切りにしたジャガイモを両面香ばしくソテーし、ブロッコリー、ベーコンを入れさらにベーコンの香りが立つようにソテーする。


④ニンニク、玉ねぎを入れ香りを出すようにソテーし、塩、胡椒、マジョラム、パセリを入れ最後にバターを入れてからめる。


⑤Aの白身魚は塩、胡椒をしてグレープシードオイルでソテーし、最後に白ワイン少量とバターを入れ香りよく仕上げる。


⑥皿にジャガイモのソテーと白身魚をそれぞれ盛り付ける。

商品使用した商品のご紹介