HOME > ココア・紅茶・ドリンク > ヴィネッテモッツクォリティー・スイスミス

お湯を加えるだけで作れる本格派ココア。スイススミスに新商品が登場!

クリーミーでリッチな味わいのココア、それがSwiss Missです。 1957年、アメリカの酪農の中心地ウイスコンシン州メノモニーで誕生した初のインスタントココア。 その後更なる改良が重ねられ、厳選されたココアパウダーと新鮮なローカルミルクをブレンド。

【バラエティパック】この冬、新発売のバラエティーパックなら三種類の味が楽しめます。

「ミルクチョコレート」・・・ココアのまろやかな味わいがベース

「ダークチョコレート」・・・ミルクチョコレート味よりも1.5倍のココアパウダーを使用していますので、一層本格的なミルクココアの味わい!

「マシュマロ」・・・味わい豊かなココアにミニマシュマロがまろやかさを添えています

「ダークチョコレト」のみや、「リッチチョコレート」味のパッケージもご用意しています。 ぜひ、ご家族やご友人、あなたの大切な人とご一緒にほっと心温まる上質の ココアの味をお楽しみください。

スイスミスの創業者はイタリア移民でした

創業者のAnthony R. Sannaは13歳の時、イタリア・シチリアからニューヨークに移住します。19世紀末のことです。
彼は、その貧しさゆえに満足な教育を受けることなく酪農業に従事せざるを得ませんでした。
長時間で厳しい単純な農作業にたずさわりながらも、彼は生来の探究心を忘れることなく豊富なアイデアと旺盛な事業力を発揮し新しい乳製品を開発するまでに成長します。
そして、彼の息子は父親の特許にもとづくドライミルクと乳製品を開発し、第二次世界大戦の間、米国政府に多くの乳製品を供給しました。
第二次大戦後の1950年代には、ドライミルクのミックスに砂糖とココアを加えて粉末状のココアミックスを開発します。これがスイスミスココアの始まりです。

Product Category